「f」のギター遍歴 (要注意!)

今回はギターの事しか書いてません
興味のない方はどうぞスルーなさってください^^;
って言うか…
興味がなかったら間違いなく最後までは読めません(爆)
超長文です!ご注意を!


新しいギターを買った件はご存知かと思いますが
よく考えてみると初めてギターを買ってから今まで
ずいぶんたくさん買ってきたんだなと(笑)
で、覚えてるギターだけでも確認の意味も込め書き出してみようかと
画像が残ってるギターについては一緒に載せてみます
最初はフォークギターからでしたが
今回はエレキのみ書き出します
んじゃいってみましょ!!

--------------------------------
1:
最初のギターはグレコのレスポール・カスタムモデル
確か定価で10万でした…高一のガキがねぇ(笑)

もちろん今じゃあまり覚えておりません^^;
fguitar001.jpg

--------------------------------
2:
次はPlayer誌の「売ります・買います」でGibsonのLPスタンダードを…
確か高二でした…おかげでバイトに明け暮れる高校生活でした(泣)
色はブラウンサンバーストだったなぁ…そりゃぁ嬉しかった(笑)

画像はありましたがホールでの写真で
あまりにも小さい写りなのでカット

--------------------------------
もうこの辺から順番は全くあやふやです^^;

3:
fenderの'61ストラト…勤めだしてからですね
初めて買ったオールドギター…興奮して寝れなかった(笑)
神戸のロッコーマンで「ローズ指板で'63までの」と言うと
どこかから(近くに倉庫があったんでしょう)10本くらい
持ってきてくれて、贅沢に選ばせていただきました
すごく気に入ってた記憶があります^^

こちらも画像は残ってなかったです

--------------------------------
4:
同じくfenderの'61ストラト
このストラトは「スパークルサンバースト」という
珍しいカラーで現在まで他では見たことがありません
しかし…弾き心地・出音とも何だかいまいちで
しばらくして売っぱらいました

が!何年か前に某ショップに発見!
傷の形やついてる箇所とかから間違いなく所有してたモノです
超珍しいオリジナルカラーってだけで売値650万ですと!
PUのポールピースを叩いて高さを変えたり
配線もいろいろいじってましたが…
ショップサイトでは「何も触ってないフルオリジナル!」
ってな事を書いてました…笑わせるなっちゅーねん^^;

しかし650万って^^;…確か当時は35万くらいで買ったのに
fguitar003.jpg
fguitar008.jpg

--------------------------------
5:
また同じくfenderの'63ストラト
こいつはめっちゃ気に入ってたヤツです!
芯があるぶっとい音だった(当時はハードロックやったしな)
どう考えても上のスパークルサンバーストより
何倍も好きだったなぁ^^
後に次の’52LPと交換してしまいました
fguitar011.jpg

--------------------------------
6:
Gibsonの'52レスポールゴールドトップ
チューン'O'、ストップテイルに改造されてました
これは最高にいい音してました!
初期のP-90と乾燥して激軽になった材との
相性がすんげぇよかったです
残念ながら画像は残ってません

--------------------------------
7:
Gibsonの'64ファイヤーバード
これは…まず思い出すのは「持った時のバランスの悪さ」(笑)
ヘッド落ちしまくるしまくる^^;
ボディーはでかいし見た目も日本人にはちょっと合わない気がする

リバースヘッドにボディエンドまでの7Pくらいのスルーネック
う~ん…あんまり詳しく覚えてないな^^;
元々はポールピースの無いミニハムバッキングPUが搭載されてましたが
もっとパワーが欲しくて(ハ-ドロッカーだったので)
ディマジオか何かのノーマルハムバッカーに換えて使ってました
はい、今考えると本当に大バカ野郎でございました(泣)
でもねぇ、軽めのクランチサウンドは最高だったよ!
fguitar010.jpg
fguitar006.jpg

--------------------------------
8:
fenderのムスタング…80sくらいのかな?
ある楽器屋で売れ残り大放出で6万か7万で買った
リアをハムバッカーにしてます
シールとか貼りまくり(えげつない自作シールやったなw)
どうでもいい普通のムスタングでした
fguitar002.jpg

--------------------------------
9:
ダン・アームストロングのアンペグ・クリスタル・ギター
これもPUはハムバッカーに載せ換えてたな
ひたすら重かった記憶しかありません^^;
借り物でした
fguitar030.jpg

--------------------------------
10:
アリアプロⅡのレスポールモデル
こいつは普通のブラックじゃなくて
なんて言うか薄墨を塗ったような感じのカラーだった
他では見た事ない感じでわりと気に入ってた
これも借り物でした
fguitar004.jpg
fguitar005.jpg

--------------------------------
11:
KramarJapan…モデル名は知らん^^;
真っ黒で確か指板のポジションマークが星型だった
初めてのフロイドローズ付きギター
この頃は案外気に入って弾いてた(笑)
画像は残ってないです

--------------------------------
この後、いろいろあってバンドやめてた期間が4,5年…
--------------------------------
12:
お誘いがあり、またバンド再開するもギターもなく、
とりあえず質屋にあった確か1.5万のfenderJapanのテレキャスをゲット
リアをハムバッカーに載せ換えしばらく使ってました

--------------------------------
13:
やっぱりまともなギターが欲しくてGibsonLPクラシックを…
このギター、'60の薄っぺらいネックでいまいちでした^^;
画像は残ってなかったです

--------------------------------
14:
fenderJapanの'60ストラト30thバーサリー
久しぶりにストラトが弾きたくなって買いました
ネックの感触が気に入って選びました
が…あまり使ってなかった^^;
10年以上連れに貸し出してました(あのバカツルにw)
fguitar021.jpg

--------------------------------
15:
fenderの'60エスクワイア
これは間違いなく一番気に入ってたギターです
手放すんじゃなかったと後悔しきりです…
こいつを忘れられなくて現在の'63テレを買っちゃったもんなぁ

フェザーウエイト中のフェザーウエイト
たぶん2.5Kg強くらいだったと思います
マジで持ってるのを忘れるくらい軽かったです(笑)

これを持ってる間はこれ1本しか使わなかったし
何でもこいつだけでこなしました(笑)
一生の相棒のつもりだったけど…
どこかで元気に弾いてもらってるかなぁ(笑)
fguitar009.jpg

--------------------------------
16:
エスクワイアが忘れられず買ったのが
fenderの'63テレキャス
ボディーは ICE BLUE METALICにリフィニッシュ
こいつの最大の特徴も…フェザーウエイト!
重量たったの2.85Kg
「Teleは軽くないとTeleじゃない!」ってのがポリシー(笑)
ま、Teleに限らず重いギター自体嫌いですけど^^;

フロントPUはリアに比べ出力が小さく
(Teleの泣き所ですな^^;)使い物にならないので
現在の時点ではDimazioDP172に載せ変えてます
ミックスポジションが思ったより使える音になりました!
ってか、ほとんどミックスしか使ってないし^^;
fguitar019.jpg

--------------------------------
17:
Gibsoの'90レスポールJrスペシャル
このスペシャルがもう性悪でねぇ^^;
ネックの仕込みが悪いのかチューニングが狂いまくり!
しまいにはムカつき度120%になっちゃって
ネックを叩き折っちゃいました(許しておくれ~)
まぁ22フレットジョイントですし多少は仕方ないんですがね^^;
はい、カスギターでした^^;
fguitar029.jpg

--------------------------------
18:
そして入れ替わりに買ったのが
Gibsonの'88レスポールJr、TVイエロー
このJrは大当たり!チューニングもまともだしJrにしては薄いネックだし
一番の気に入りポイントは「軽い」事です(笑)
最近は重いギターはNGです(泣)
このギターに限ったことではないですが
外見は当て傷も多いし小汚いっす(笑)

PUはもともとはP-90でしたがいくつか載せ換えてます
現在はP-100が載ってます…本当はP-90が好きなんですけど(笑)

他にはほんとに何の変哲もないギターです
オークションで6万だったか7万だったかです
でもすっげ~気に入ってます!
fguitar020.jpg

--------------------------------
19:
Gibsonの90s頃のエキスプローラー
ホワイト(黄色く変色してるヤツね)で4kg強ありました
重いので速攻オークションで売り(買値より高く売れた)
特筆する事はなにもない
で、画像もないです(笑)

--------------------------------
20:
Gibsonの'00エキスプローラー
これは上の白より軽くて何とか合格(笑)
PUをダンカンのAntiquityに載せ換えてる以外は触ってません
確かライブでは一度も使ってないな^^;
でもマホガニーのハムバッキンらしい素直ないい音です

現在オークションに掛けられております
早く売れてくれよ^^;→売れました(笑)
fguitar022.jpg

--------------------------------
21:
Gibsonの'80sレスポールLeo's Vintage
これはなかなかのギターでしたが…
「ハイフレット弾きにくい病」が出て手放しました
これも買値より高く売れましたね
やっぱレオズはモノがいいもんな!
レオズとは思えないレモンバーストでカッコいい!
普通のレオズは色あせのない濃いサンバーストばかりなんですよ
fguitar018.jpg
fguitar017.jpg

--------------------------------
22:
fenderの'93カスタムショップ製
ロバート・クレイのシグネイチャーモデル

ハードテイルで軽い!のが購入ポイントでした
カラーは「インカシルバー」ちなみに3.15Kgです
'60モデルだそうですが指板のRは緩くなってました
よって音詰まりもなく調整が楽でした(そこかい!w)
fguitar025.jpg

--------------------------------
23:
fenderの'59ストラト、ハードテイル仕様
もともとトレモロアームは使わないし、
ハードテイルの出音が好きなので…
重量は3.05Kg!軽いです~!

VolPotが交換されており、年代違いが付いてます
(60年代初期物らしいが)
SWが5点SWに付け替えられていましたが
オリジナルの3点SWに戻しました
他はオリジナルですね‥

ただしピックガードは経年変化で縮みまくって
フロントPU横が割れており(この年代ではよくありますな)
フロントPUが斜めを向いてしまい
まともにセットできないので最近のに交換して使ってます
ちなみに3プライのピックガードで8点止め
かなりレアな仕様だそうです

ネックは’59特有のスリムな握りです
もちろん現在のメインギターです!
ちなみに私と同い年の相棒です(笑)
fguitar013.jpg
fguitar015.jpg

--------------------------------
24:
Gibsonの SG '61リイシューです(借り物)
レスポールが苦手の私ではありますが
やっぱラージハムの粘りのある音は大好きで(笑)
何年間か上の黒エキスプローラと交換してました
SGは軽くていいんだけどネック側のストラップピンの位置がねぇ
ギターがお辞儀するので苦手でした^^;
fguitar028.jpg

--------------------------------
25:
GibsonのフライングV(年代も忘れた^^;)
この個体はまったくのクソでしたねぇ^^;
あえて書くような事は何もありません
ただの1度もアンプで音出しすることもなく
オークションにて買値以上の価格で旅立ちました(笑)
fguitar024.jpg

--------------------------------
26 27:
Kramarの年代も忘れちゃった2本^^;
赤い方は本家USAクレイマー、黒いのはクレイマーJapanです
昔クレイマー持ってた時期は気に入ってたんですが…
現在はダメですな^^;音に色気がない…
もう全然食指の動かない音です
これって俺が年食ったって事ですかねぇ(泣)
2本とも買値以上の価格で処分しました(笑)
fguitar023.jpg

--------------------------------
28:
で、先日買ったGibsonの'10ヒスコレ'60レスポールver.2
ハイフレット弾きにくい病も治まって
またレスポール欲しい病になって買ってしまいました
ver.2のポイントはたくさんあるんですが
最大のポイントは「'59と'60の中間程度のネックシェイプ」
このネックシェイプと3.78kgという軽さが決め手でした
さぁ!これからガシガシ弾いてやらないと(笑)
fguitar026.jpg
fguitar027.jpg

--------------------------------

たぶんあと何本か忘れてるのもあると思いますが…
こうやって書き出してみると28本か…
多いようでもあり少ないようでもあり(笑)

しかし現在残ってるのが16,18,20,23,28の5本だけ
しかも18は貸し出し中、20はオクに出品中…(18は帰ってきました20は無事売れました^^)
実質的に残るのは'63テレキャス・'59ストラト・'10レスポール・'88LP Jr…
ロックの王道ギター3機種が残るべくして残ったか(笑)

盆休みだし、何かガッツリやっときたいなと始めましたが…
画像の用意&思い出しつつ書き出し…ガッツリ疲れました(泣)
最後まで読まれた方は、はたしているんでしょうか?(笑)
最後まで読んでいただいたそこのあなた…
あなたはかなりのギターヲタです!おめでとう!
そしてありがとうございました!m(__)m

追記:このあとまだ何本も思い出しました(笑)


by fucchan

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読まずに見ました(笑)

No title

>ただにい

な、なるほど^^;
ギタリスト以外はそうなんだろな(笑)

No title

ギターヲタではないけれど、しっかり本文も読みましたよ。
色んなギターの変遷、ふっちゃんの変遷楽しめました。
ハードロッカーで弾いてるふっちゃんは下向いてるから
、若かりし頃のお顔が見れないのが残念。
新しいギターも可愛がって長く弾いてあげて下さいね。

No title

>ただにぃ! 書き込みありがとね~

ギターもさる事ながら ふっちゃんの進化(?・謎笑)が見れて楽しいですなぁ~

No title

オイラもギターヲタではないけど(笑)、確かにギタリストって、これまで使ってきたギター1本1本に、良いも悪いも含めて思い入れってありますなぁ。

しかし、遍歴30本って・・・・(汗;
オイラはまだその半分くらいかな?

「いなぱー」ちゃんも末永く使ってやってや~♪

No title

>まんもさん

fucchan遍歴もお楽しみいただけて光栄です(笑)
下向いてるの…多いですね^^;
でもあんまり変わってないと思うけど…んな事ないか^^;
新ギターもガシガシ使っていきますのでまた観戦お願いしますね^^

>ささやん

進化ねぇ^^;別の意味では退化とも言いますが(泣)

>おぐぴ

俺もギターヲタじゃないけど…なんでこんなに…^^;
思い入れというか「思い出」は確実にありますな^^
半分くらい…たぶんそのくらいが普通なんでしょ
イナパー君と三郎じいさんと恋次郎の3本は
このまま棺おけまでの付き合いになりそうやわ…
よっぽど金欠にならん限りね(爆)

ふふふ

どうも、ryuさんの東京時代の立会人、失平です。

いやはや似たような人はいるものですねえ。(と白々しくうそぶいてみました)

http://ship3.sakura.ne.jp/warehouse/guitar/guitartop.htm

ワタシの場合は74本と本数だけは多いですが、コピーモデルがほとんどなので、
投資額はおそらく同じようなものかと思われます。
でも考えてみるとフライングVやエキスプローラータイプは使ったことがないので、
まだ修行が足りないのかもしれません。

あれ? fucchanはハコモノにはまだ手を出してないようですねえ。(と変なそそのかしをしてみる)

では、9月に新橋で。(o^-')b

No title

>失平さん

でた~~!失平さん狙いの記事にやっと引っかかったね( ̄ー ̄)ニヤリッ
失平さんが来てくれたら「私などまだまだ少ない」って言えますわ(笑)
しかし74本ねぇ…恐ろしい~^^;
東京土産にいただいて帰るので2,3本見繕っておいてくださいませ
( ̄ー ̄)ニヤリッ&(_ー_)逆ニヤリ

9/11一緒に飲もうね!打ち上げ必須やで~!
…mixi辞めちゃったんだね…(泣)

No title

>失平さん

登場しましたね・笑
あーたのギター遍歴は変態そのものです・爆。

東京では遊んでください。
終わったらkenhat企画で打ち上げ宴会予定だよ♪
わいわいと楽しい時間にしましょう。

浪漫です!

X JAPANライブに参戦し、やりきってフヌケになってて・・
コメント遅れてすみませんv-12

さてさて・・すごいですね~このギター遍歴・・

普通、昔の事を思い返す時に人は・・
「あの頃は・・あんな人と出会って・・あんなことがあったなぁ・・」
そう思い返します。
でも・・fucchanの場合は・・
「あのguitarを持ってた頃は・・あんなことがあって・・」・・・ってなるんでしょうね~v-22
guitarは人生そのもの・・というところでしょうかv-20

ずっとひとつのことに思いを注ぎ続けたり、好きでいることって
基本ですが、なかなかどうしてこれが難しいですよね。
気持ちがあっても実質やり遂げる状況を作るのも努力が必要で・・

素晴らしいですね~v-10
guitarは人生において完全にパートナーであり
理解者であり、師であり・・友人にもなり、恋人でもあり・・
fucchanの代弁者であったと思うのですよ~
fucchanの今までの道程を一番近くで見続けて
これからも見守っていくのは・・まさしくguitar・・なわけですね。

素晴らしい音をいつも聴かせてもらってますが・・
これからもfucchanの想いをguitarで奏でてくださいませ

浪漫ですv-237


No title

>まりんさん

Xライブ楽しかったみたいでよかったですね^^

浪漫ですか^^;そうだったのか…本人も知らなかったりして(爆)
 
 >guitarは人生において完全にパートナーであり
 >理解者であり、師であり・・友人にもなり、恋人でもあり・・

あはは(笑)買いかぶり過ぎです^^;ギターなんてただの道具ですから(笑)
道具に振り回されてちゃ本末転倒ですからね^^;
ま、しかし「浪漫」と言っていただけるならもちろん否定はいたしませんです(笑)
浪漫と一緒にしっかり内なるパワーを放出させていただきます!

まずい・・・

fucchanの報告を見ているうちに75本目が来ちゃったよ・・・・。

http://ship3.blog114.fc2.com/blog-entry-459.html

No title

>失兵さん

ま、また増えてる!^^;
75本目が「来た」んじゃないでしょ?
あなたが「連れて帰った」んでしょうが(笑)
もうこうなったら100本目指して突き進んでくださいませ^^
何本かは私が引き取りましょう!( ̄ー ̄)ニヤリッ
プロフィール

NastyJoke

Author:NastyJoke
大阪のRockバンドNastyJokeの公式ブログです

↓↓WebSiteはこちらから↓↓
NastyJoke WebSite

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。