RIP Bobby Womack

Last Soulman ”Bobby Womack”さんが逝っちまってもうすぐ3ケ月に成る。
俺なりの想いを書こうと思ってたんやけど、機会を逃してしまって・・・・・

で 先日のLiveでステージに引っ張り上げたHIYOZO擁する 盟友バンド ”THE PLEASURES ”が
天満橋 Raw TracksでのLiveで氏の曲をやった。Claptonさんもやった Wanna Make Love To You
That's The Way Feel About Chaと Looking For A Loveの一部やった。

どの曲もHIYOZO流に消化されていて興味深く聞かせて貰ったぜ♪
では、この期に書いておこうか

Bobby Womackさんは兄弟で組んだゴスペル・グループ”バレンティノス”(当初は Womack 
Brothersね)がDeep Soulの始祖Sam Cookeさんに認められ 氏の主宰する 
Sar Recordからデビューを果たす。

後にStonesにカバーされ大ヒットする It's All Over NowやLookin' For Love等のヒットを産む
Samさんのツアーギタリストだった時期も有る様だが、残念ながら音源は残っておらず。

Samさんの悲劇的な死後 氏の意思を継ぐべくSoloへ転向。
Fly Me Too The Moon等のポップスにブラック・フィーリングで味付をするのは、Samさん直伝の技。

Janis JoplinのPearlやSly&The Family Stoneの暴動等へのギターでの参加や
Wilson PicketへのI'm In Love等の楽曲提供 Ron WoodさんのSoloをプロデュース等
その活躍は多岐に渡る。
自身の楽曲でも 大ヒットした Woman Got A Have ItやFunkの時代には
映画のサントラにも成った Across The 110th Streetを発表する等 時代の流れにも
柔軟に対応した。

「一シンガー」と捉えるより「音楽全体を創造するアーチスト」がBobbyさんの本質だ。

とまぁ 偉そうな事を書いたけど、俺がBobbyさんを知ったのはStonesからの先祖帰りで・・・
知れば知る程 好きに成って行ったね。

特に 共同プロデュースのアルバム Ron Woodさんの2nd ”Now Look”は大好きで何回聞いた事か!
Rockの中に黒いフィーリングがとぐろを巻きながら 楽曲はキャッチーと 俺に取っての理想の形が
ここに有る。

その中の曲をBobbyさんの歌で↓
Jools Holland Late Showから


あと Stoens/Darty Work参加と前後して出され 俺が初めてリアルタイムで聞いた彼のアルバム
”So Many Rivers”は今でも何度も棚から引っ張り出すわ。
このアルバムの終盤でSamさんのトリビュートで氏の That's Where It's At をやってるんやけど
これがまた愛有るトリビュートで!!聴く度に泣きそうに成る(笑)

こちらはSamさんの代表作をBobby節で↓



歌い手としても偉大なシンガーでした。最後の来日公演を観れて本当に幸せです。
Rockの中にどうすれば黒さを引き込むかを教えてくれたBobbyさん 本当にお疲れ様でした
安らかに眠って下さいね。

俺も昔バンドで It's All Over Nowとかやってたんよね~
同じく It's All Over Nowをやってた Johnny Winter さんもBobbyさんと同時期に亡くなってしまったよね
Johnnyさんの追悼も機会が有ればまたね

By ささやん

コメントの投稿

非公開コメント

このネタなら・笑

余りにマニアックすぎて、誰もついてこれんやろ・笑。
この辺りの話をメンバーの中で一緒になって盛り上げるのは僕しかいないんで・笑。

僕の場合は、サム・クックからボビーに入っている。
サムの曲を探しているとボビーのカバーに当たって、そこからですね。
アルバムとしては「The Poet」からですわ。。

で、ローカルネタですが、奈良市内にサム・クックのいとこの
「イライジャ・リーバイ」さんと言うおっさんが居てはります。

たまに大学の先輩とライヴされているのですが・・・・
歌ったらマジ血縁を感じますぜ、笹部さん♪

No title

イライジャさんのLive行けなかったんよねぇ(泣)
Stoneの先祖帰りでBobbyさん Samさんに行き着いたけど、Rod Stewartさんの歌も
Samさんの亡霊が乗り移った瞬間を感じてしまいますねぇ~

Poet三部作も良く聞きましたぜ~

って マニアック過ぎましたな(笑)
プロフィール

NastyJoke

Author:NastyJoke
大阪のRockバンドNastyJokeの公式ブログです

↓↓WebSiteはこちらから↓↓
NastyJoke WebSite

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。